ビットコインの買い方を知っていると得をする

ビットコインの買い方は、驚くくらい簡単でした。

時間をつくってリアル店舗に行くこと無く、
自宅のパソコンやスマホで買うことができます。

正直、儲かるかどうかは投資事なので、絶対
ということは無く相場次第ですが、

ビットコインに代表される、仮想通貨を所有
している人は、まだまだ少数なので、

ビットコインを持っている。

ビットコインの買い方を知っているとなると
注目されることは確かです。

少額で買うことができるので投資ジャンルの中では初心者向けです。

ビットコインを買うために必要なもの

ビットコインの買い方、その1と言うべき、
最初にすることは、口座開設を行います。

ビットコインの売買をする口座を作ります。

仮想通貨取引所に登録し口座開設をします。
登録も口座開設も無料で出来ます。

平日、仕事おわりに帰宅したときでも、
休日、自分の時間が出来たときでも、

インターネットに接続できる環境が有れば、
パソコンやスマホで深夜でも出来きます。

本人確認書類のやりとりに3日程かかるので
登録と口座開設は、早く済ませて良かったというのが実感です。

ビットコインを買うところを選ぶポイント

ビットコインを買うところ仮想通貨取引所を
選ぶポイントとしては、会社規模も1つかと

上場企業のグループ会社であれば安心です。

仮想通貨そのものは、株式より歴史が浅く、
法律整備やシステムの整備がこれからの部分もあります。

新進気鋭の企業が仮想通貨取引所を運営して
いるケースもありますが、

初めての口座は、上場企業のグループ会社をオススメします。

上場企業は、監査法人・証券会社の審査を
受けて株式を証券取引所に上場しています。

つまり、社会的な信用が大きな付加価値となのです。

上場企業のグループ会社が運営する仮想通貨取引所

GMOコインは、GMOインターネットの
グループ会社であることが、安心材料です。

グループ会社には、証券会社・FX会社も、
セキュリティと運営体制は業界最大級です。

実際に利用してみて、自分の口座にログイン
する時は、二段階認証を実装していて、

セキュリティ面で不安を感じたことは有りません。

仮想通貨口座開設でビットコインが無料で、
もらえるキャンペーンを期間限定で行ており

口座開設の翌日に、自分の口座に、
ビットコインが振り込まれていて、

思わず、ガッツポーズをしちゃいました。

私にもできた口座開設方法は、
こちらにまとめました。

↓ ↓ ↓

GMOコイン(仮想通貨取引所)の登録と口座開設をやってみた!

仮想通貨口座開設後は入金をします。

仮想通貨口座の開設が完了したら取引口座に
日本円を入金をします。

銀行振込、コンビニ入金、クレジットカード
3つの方法で入金をすることができます。

クレジットカードで入金する場合の注意点は
手数料が割高なことです。5~10%増し!

なので、コンビニ入金がいちばん手軽です。

入金をした後は、購入したい仮想通貨銘柄を
ビットコインにして、欲しい数量を入力、
支払は日本円を選択して購入をします。

この手軽さが仮想通貨投資の魅力ですね。